LOUIS VUITTONルイヴィトン, ストラップ付け根の修理

こんにちはミコト工房です。

今日はルイヴィトンのショルダーバッグ、肩ヒモ付け根が切れてしまった場合の補修例です。

ヌメ革は乾燥するとヒビが入りやすく千切れてしまいます。
それを防ぐには適度な水分と油分をきらさないことです。
裏側を斜めに鋤いて補強のための伸び止めテープを入れ、0.5㍉の薄皮を貼って接着して縫い付けました。

短くしたため元の縫い穴が残ってしまうのは仕方がないですね。

これでまたしばらく活躍してくれるでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL

CAPTCHA