ルイヴィトンバッグの大、大改修。完成です。

こんにちはミコト工房です。

いよいよ完成しました。
大きな山を越した感じです。

作業行程をもう一度整理してみますと、白けたボディをクリーニングして、糸をほどいて、ナカゴのベタつきを取り除き、サイドの裂けた部分をカットして、革パーツを作り直して縁革を作り、全てを縫い付けました。before~afterで比較してみましょう。

全体的に変型してます。
上の画像で解るように端のほうが裂けています。
両サイドを1センチほど切りましたので一回り小さくなりました。

 

縁革は見るも無惨な状態です。






ショルダーストラップは作り直しません。


ボディのよごれがよくわかります。


金具は磨くことも出来ますが、後でくすんで来ますのでそのままです。
いかがでしょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL

CAPTCHA